1. TOP
  2. 小石川後楽園の紅葉の美しさに感動!都会で深山の景色を味わえる紅葉スポット!!

小石川後楽園の紅葉の美しさに感動!都会で深山の景色を味わえる紅葉スポット!!

img_2706

小石川後楽園を、はじめて訪れました。水戸藩の上屋敷跡。都心の真ん中で、こんなにきれいな紅葉を観れることに感動!真っ赤に染まったいろはモミジ。緑から黄、橙、赤へとグラデーションに彩られたもみじが、陽の光に照らされてキラキラと星のように輝いてみえました。

 

<スポンサーリンク>

 

小石川後楽園について

小石川後楽園は、都心にありながらも深山の景色を味わえる、480本ものモミジが彩る人気紅葉スポットです。

小石川後楽園概要

●江戸時代初期、寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の上屋敷の庭として造ったもので、二代藩主の光圀の代に 完成した庭園です。
●光圀は、明の儒学者である朱舜水の意見をとり入れ、中国の教え「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後 れて楽しむ」から「後楽園」と名づけられました。
●庭園は池を中心にした「回遊式築山泉水庭園」です。
●随所に中国の名所の名前をつけた景観を配し、中国趣味豊かなものになっています。
●琵琶湖を表現した「大泉水」や京都嵐山にちなんだ「渡月橋」、「大堰川(おおいがわ)」など、各地の景勝を模した湖・山・川・田園などの景観が巧みに表現されているのが特徴です。
●国の特別史跡・特別名勝に指定されています。
都立庭園では浜離宮恩賜庭園と当園の二つだけです。

利用情報・アクセス

開園時間
午前9時~午後5時
(入園は午後4時30分まで)

休園日
年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)

入園料
一般    300円
65歳以上 150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

交通アクセス
♦円都営地下鉄大江戸線「飯田橋」C3出口下車 徒歩3分
♦JR総武線「飯田橋」東口下車 徒歩8分
♦東京メトロ東西線・有楽町線・南北線「飯田橋」A1出口下車 徒歩8分
♦東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園」中央口下車 徒歩8分

駐車場なし

東京都公園協会公式サイト

 

小石川後楽園紅葉アルバム(2016.11.29現在

園内マップ

map03001.gif

 

小石川後楽園入口

 

img_2657

 

img_2778

 

img_2663

 

img_2665

 

img_2668

 

函徳亭

 

img_2672

 

img_2678

 

大堰川

京都の嵐山の下を流れる大堰川にちなんだもので三代将軍家光がしばしば来園し、大泉水の設計と共に種々助言を与えたものと言われています。両岸には蛇篭を伏せ、神田上水の水を暗渠(地下に設けた水路)により引き入れ、江戸時代には清き流れで園景を引き立てていました。
img_2680

 

img_2682

 

img_2694

 

img_2700

 

img_2711

<スポンサーリンク>

 

西湖の堤

この石堤は中国の名勝地西湖を模して造られたもので、本園以後の大名庭園の「西湖の堤」の先駆けとなりました。
img_2681

 

屏風岩

屏風のように真直ぐに屹立していることから屏風岩と呼ばれています。三代将軍家光がしばしば訪れた際に、この近くの松の枝の手拭いを描け、河原の石に腰をおろしたといわれています。

img_2684

 

通天橋

京都・東山東福寺の「通天橋」にならい、大堰川の渓流に朱塗りの虹橋をかけたもので、この付近の楓の紅葉は趣が深いところです。

img_2705

 

img_2704

 

通天橋より大堰川を望む

img_2706

 

img_2716

 

得仁堂

二代光圀が建てた園内で最古の建物で、光圀が感銘を受けた「伯夷叔済」の木像を安置しました。堂の名は論語の「仁を求めて仁を得たり」からきています。
img_2723

 

img_2724

 

img_2725

 

丸屋(まろや)

昔の田舎のわびた茶屋のたたずまいを現しています。戦災で焼失しましたが昭和41年に復元しました。

img_2727

 

img_2729

 

img_2730

 

img_2735

 

もみじ色の空

img_2734

 

img_2733

 

 

大泉水を彩る紅葉

大泉水は、琵琶湖を表現しています。

img_2739

 

img_2740

 

img_2742

 

img_2743

 

img_2744

 

img_2749

 

img_2753

 

img_2756

 

img_2764

 

img_2767

 

今日のひとこと

天気のいい紅葉狩り日和。小石川後楽園の紅葉は、今が見頃。緑、黄、橙、赤に染まりゆくモミジが青空に映えて、何とも言えない美しさでした。都心にいながらにして、渡月橋や通天橋からの情緒ある京都の紅葉を味わい、まさしく小京都日帰りの旅ができた気分になりました。小石川後楽園は、納得のおすすめ人気紅葉スポットです(^^)/

<スポンサーリンク>

\ SNSでシェアしよう! /

60代からのハチャメチャ旅行記の注目記事を受け取ろう

img_2706

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

60代からのハチャメチャ旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

natty

natty

私は、旅大好き・冒険大好きな超アクティブおばちゃんです。
「発見・出会い・刺激」を求めて、全国どこにでも飛んで行きます。
基本はきままな一人旅。時には旅友と一緒に女子旅に出かけたり。
旅に出る方も、また、なかなか出かけられない方も、このブログで一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

この人が書いた記事

  • 251083FE-351D-4214-8603-8A97AFD2FD8B

    『白馬山荘~白馬大雪渓~白馬尻~猿倉』へ下山!北アルプス縦走登山最終日!

  • 7989F3D3-D3CD-4156-93F6-F71404781546

    NHK『坂の上の雲』エンディング・小蓮華山へと続く美しい天空の道!第2日目「白馬大池」から「白馬岳」へ!

  • 68191B44-1967-420E-B399-DF0357816721

    北アルプス雲上の火山湖「白馬大池」から百名山「白馬岳」縦走登山!第1日目「白馬大池」へ!

  • E8139BC6-0D77-4414-ABEA-A1963565FA65

    60代のラフティング!アドレナリン全開!日本一の激流・徳島県吉野川にチャレンジ!

関連記事

  • img_1275

    臼杵石仏と城下町を訪ねて!大分へ日帰り一人旅!

  • img_1503

    川から眺める江戸・東京の街!日本橋川・神田川クルーズへ行く!

  • 8B194EF4-4B61-40DD-854C-606AC1C99F78

    上高地のケショウヤナギは赤く色づいています・・。(4月下旬の上高地)

  • IMG_1384

    箱根1泊2日の旅!60代女子旅!美味しい料理と温泉三昧♨

  • 886BFC49-E62F-4517-BBE9-85B64C7B8223

    歴史散歩:行徳・寺町通りを往く!お寺や神社が多いのにびっくり!

  • C88BB873-D874-4ECB-B042-A720630759EC

    都内の紅葉を探しに皇居東御苑を散策! 無料ガイドツアーもおすすめ!