1. TOP
  2. オーストリア旅行記:『ウィーンⅠ』・シェーンブルン宮殿を往く!

オーストリア旅行記:『ウィーンⅠ』・シェーンブルン宮殿を往く!

untitled

ウィーン1日目

まだまだザルツブルクで行けなかった所はたくさんありますが。

次回の楽しみにとっておき。

今日はザルツブルクからウィーンへ移動です。

ホテル⇒6:26発バス⇒ザルツブルク駅7:02発⇒ウィーン西駅9:24着⇒ホテル⇒地下鉄でシェーンブルン宮殿⇒ホテル

 

ホテルの前のバス停から6:26発のバスでザルツブルク駅へ。

untitled

ザルツブルク駅7:02発の列車でウィーン西駅へ(9:24着)。

早朝の列車にもかかわらず、結構乗客がいますね。

untitled

ウィーン西駅から地下鉄でホテルのある最寄駅へ。

地下鉄を降りると、沿道にたくさんのテントが張られ、マーケットをやっていて大勢の人で賑わっていました。

こじんまりとした田舎のザルツブルクから雰囲気が一変して、都心のウィーンに来たのを実感!

大勢の人達で、ホテルの場所が見つかりにくく、地図を片手にうろうろしましたが。

なんとか娘がホテルを見つけて、無事到着。

 

シェーンブルン宮殿

シェーンブルン宮殿は、ウィーンの中心部シュテファン大聖堂から西に直線で約5kmの位置にあります。

untitled

今日も天気は曇り空ですが、

ホテルに荷物を置いて、地下鉄でシェーンブルン宮殿へ行くことに。

地下鉄を降りて歩いていくと、目の前に「シェーンブルン宮殿」が現れました!

さすが、ハプスブルグ家の居城「シェーンブルン宮殿」!

広大な敷地に、バロック様式の存在感のあるりっぱな宮殿です!

フランスのベルサイユ宮殿と同じ様式で似ています。

「マリア・テレジア・イエロー」と呼ばれる黄色い壁面が印象的ですが。

外壁は金を塗ろうとしたところ、マリア・テレジアが財政の状況を考慮し、黄金に近い黄色にしたと言われています。

マリア・テレジアの娘マリー・アントワネットも15歳までこの宮殿で暮らしました。

シェーンブルンとは「美しい泉」という意味。

宮殿の名はこの地に湧き出す清らかな泉にちなんでつけられたそうです。

untitled

建物は、すべての部屋を合計すると1,441室あり、両翼の端から端まで180mもあります。

現在はそのうちの約40室が公開されています。

 

早速、宮殿の中を見学。

ハプスブルグ家がいかに絶大な権力を誇っていたかがわかる絢爛豪華な大広間。

モーツアルトが演奏したといわれている「鏡の間」。

マリア・テレジアやマリー・アントワネットが暮らした部屋など・・・。

歴史的にとても興味深い展示ばかりでした。

 

また、公開されている2階部分を除いた居室が、文化財管理公社によって賃貸住宅として一般に貸し出されているそうです。

2LDKで120㎡、家賃は日本円で約4万円。

2014年よりオーストリアのホテルグループが宮殿の一部を改装し、宿泊も可能とのこと。

こちらは、1泊10万円から。

 

untitled

宮殿の背後には、東西約1.2km、南北約1kmの規模の広大な庭園が広がっています。

写真正面の、シェーンブルンの丘の上に建つのがグロリエッテ。

宮殿からグロリエッテまでは徒歩で20分ほどかかります。

グロリエッテからの眺めはすばらしく、庭園と宮殿、そしてウィーンの街並みが一望できるそうですが。

天気もあやしく今にも雨が降りそうで、グロリエッテからの絶景は眺めることができません。

宮殿から庭園のなかほどまで歩き、折り返して宮殿をあとにしました。

 

さすがに旅の疲れが溜まってきたようで、ホテルに戻り、今日はホテルでゆっくり過ごすことに・・・。

 

\ SNSでシェアしよう! /

60代からの遊び方の注目記事を受け取ろう

untitled

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

60代からの遊び方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

natty

natty

私は、旅大好き・冒険大好きな超アクティブおばちゃんです。
「発見・出会い・刺激」を求めて、全国どこにでも飛んで行きます。
基本はきままな一人旅。時には旅友と一緒に女子旅に出かけたり。
旅に出る方も、また、なかなか出かけられない方も、このブログで一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

この人が書いた記事

  • CFE8598A-4657-453D-8499-54C603F69F0E

    幻の滝『おしらじの滝』へ!神秘的なブルーの滝壺・・。

  • 0D1EAD30-D65F-4FD5-93A3-68044E866EE5

    那須『乙女の滝』でマイナスイオンを浴びて涼を楽しむ!

  • F81D3282-12E9-4DCD-BEB7-4CA3E8C9BB16

    三陸鉄道北リアス線に乗車!太平洋を背に大沢橋梁を渡る三鉄の撮影スポット!

  • C5AB374B-D048-4A90-9DC2-202170FE962A

    三陸ジオパークの景勝地「浄土ヶ浜」へ!白い岩肌と緑の松とコバルトブルーの海!

関連記事

  • untitled

    オーストリア旅行記:『ウィーンⅡ』・王宮礼拝堂ミサで聴くウィーン少年合唱団と荘厳なシュテファン大聖堂を往く!

  • untitled

    オーストリア旅行記:『ザルツブルクⅠ』「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地を訪ねて!

  • untitled

    オーストリア旅行記:『ザルツブルクⅡ』・モーツァルトの街を訪ねて♪♪

  • image

    チェコ旅行記:『プラハⅡ』・美しい建築物が建ち並ぶ旧市街広場・近代的なヴァーツラフ広場を往く!

  • untitled

    チェコ旅行記:『プラハⅠ』・美しすぎるプラハ城とカレル橋を往く♪♪