1. TOP
  2. 湯浅町は醤油発祥の地!風情ある町並みを散策!名物「かどや食堂」のしらす丼は絶品!

湯浅町は醤油発祥の地!風情ある町並みを散策!名物「かどや食堂」のしらす丼は絶品!

8D697D0C-2DB4-47D2-8560-86948470F09A

「湯浅城」でお姫様気分?を味わった翌日は、湯浅の町並みを散策。

湯浅の町は醤油醸造発祥の地で、熊野詣の宿場町でもあった歴史のある町でした。

しらすも名物で、湯浅出身の親友の同級生のお店「かどや食堂」で絶品のしらす丼を頂きました。

角長資料館には、ひろみちゃんという面白いおばちゃんがいて、醤油の歴史をわかりやすく説明してくれます。

 

<スポンサーリンク>

 

醤油発祥の地「湯浅」

醤油醸造の蔵や建物が建ち並ぶ町並みは、歴史と懐かしさを感じる雰囲気が漂っていました。
B65F5254-9C54-40A5-B938-19A387080500

醤油はいつ、だれが作ったの?

鎌倉時代(13世紀の中頃)、紀州の禅寺「興国時寺」の覚心(法燈国師)というお坊さんが、中国で金山寺味噌の醸造法をならって帰国しました。

この湯浅の水が味噌を造るのに適していたため、この地でつくられるようになりました。

その金山寺味噌の製造工程で、樽に溜まった液で食べ物を煮ると美味しいということが発見され、湯浅の溜まり醤油が湯浅醤油の起源と言われています。

重要伝統的建造物群保存地区

東西約400メートル/南北約280メートルのエリアには、比較的広い「通り」とその間を迷路のように結ぶ「小路」に沿って建物が並んでいます。

醸造業関連の町家や土蔵を代表とする近世から近代にかけての伝統的な建造物がよく残されている地区です。

2017年には、醤油醸造の歴史と伝統が息づくまちとして「日本遺産」に認定されました。

A76E8DB2-6031-42A6-8516-20637749C9FB

A4CE97CC-F059-432F-82ED-A285AB29DE7F

CE5B7316-820F-479D-8CDC-280B2FC034BD

060D542E-B9F2-4EBB-A739-5F884A6DC519

0B8234AE-3735-4487-91DE-CE12C8228587

3E165845-D030-465C-814A-94082E0AAA31

 

職人蔵角長

9F7156D4-3246-434A-8250-737CF297489B

5963F365-80A6-4471-B572-10B1C47A69F2

5A8437BF-7561-4C43-9E64-D17C46892B9B

83DE0310-48E0-4E51-97A8-AEC663104128

 

<スポンサーリンク>

 

甚風呂

9A61F477-D0BE-4F91-A98B-2025F6E4F816

878D4557-4BF5-484E-9D12-B11DE3DBFE70

3F392E2E-D719-4E31-AC07-B84E79083EA4

B2FFC508-1F46-43D0-AC3E-997142C8445D

角長と資料館

55D95435-7796-4F29-9358-F25F9BD54FC3
▲今も営業している角長店舗と左側の建物は工場です。

4BCE8191-AD81-45DE-B237-8C60493EC08A
▲大樽などが展示されていて、醤油醸造の歴史をビデオを見ながらひろみちゃんがわかりやすく説明してくれました。

 

「かどや食堂」でしらす丼

JR湯浅駅前にある「かどや食堂」で絶品のしらす丼をいただきました。

素朴なしらす丼ですが、めちゃめちゃ美味しかった!

店長は、「湯浅のしらすの良さをひとりでも多くの人に伝えたい」という思いで、全国のグルメグランプリに出場したそうです。

私の親友をはじめ同級生がみんなで応援に駆け付けたそうですよ!

かどや食堂ホームページ

33A981DE-8FBF-4E97-A980-37B3DB025634

A64A6AA3-83B4-4949-8334-4F1CF47D8567

 

湯浅町基本情報・アクセス

湯浅町観光の詳細はこちらから

 

 

大切な親友が生まれ育った町を一緒に散策して、たくさんの発見がありました。

熊野詣の宿場町でもあり、湯浅湾に面した風光明媚な漁港でもあり、醤油発祥の地でもある湯浅町。

のんびりとしたおおらかな人達の中で育った彼女の故郷で、好い旅の思い出ができました。

ありがとう!(^^)!
湯浅でおススメの宿はこちら⇒湯浅温泉 湯浅城

 

 

<スポンサーリンク>

\ SNSでシェアしよう! /

60代からの冒険大好きハチャメチャ旅行記の注目記事を受け取ろう

8D697D0C-2DB4-47D2-8560-86948470F09A

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

60代からの冒険大好きハチャメチャ旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

natty

natty

私は、旅大好き・冒険大好きな超アクティブおばちゃんです。
「発見・出会い・刺激」を求めて、全国どこにでも飛んで行きます。
基本はきままな一人旅。時には旅友と一緒に女子旅に出かけたり。
旅に出る方も、また、なかなか出かけられない方も、このブログで一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

この人が書いた記事

  • 39B1C0D4-940B-4EB7-8606-950E10E73C4C

    奥高尾『相模湖側から小仏城山〜高尾山縦走トレッキング』!静かな山歩きが楽しめる穴場コース!

  • C435D777-A1BA-421C-BCF9-905D3BED996E

    『お江戸深川さくらまつり』開催中🌸大横川の河畔は今年も満開の桜の絶景美🌸

  • 223A4302-2D8D-4962-8BDE-3284C43A90F4

    暗闇トランポリン(JUMP ONE)を続けて1年3ヶ月!確実に効果があらわれた!

  • 56576ED5-0D93-4915-9435-B67251F1202D

    国営昭和記念公園へお花見🌸しだれ桜は満開🌸ソメイヨシノはこれからです🌸

関連記事

  • IMG_4328

    「箱根ラリック美術館」のカフェ・レストラン『LYS(リス)』でモーニング!オリエント急行でティータイム!

  • img_1882

    トラヤトウキョウ(TORAYA TOKYO)でランチ&ティータイム!ジャズが流れる落ち着いた大人の空間!

  • IMG_4533

    芝山はにわ道を通り芝山仁王尊・芝山はにわ博物館へ日帰りドライブ! 

  • B9ADEA93-3055-4D44-9D66-53F968D69F29

    60代の女子旅!京都・大原「三千院」へ!『わらべ地蔵』があちこちに!

  • 92BC58E3-F6F5-45F2-8BF8-92F7BB5B38A0

    パワースポット「白川水源」へ母娘二人旅!ピュアすぎる美味しい湧水にびっくり!

  • 50EFBE8F-2F95-4715-BBC7-1CB72E32F86B

    世界遺産「熊野古道」!中辺路ルートを辿る!パワースポット体感計画!