1. TOP
  2. 灘の酒蔵「神戸酒心館」へ!『福寿』はノーベル賞晩餐会で振る舞われた日本酒🍶

灘の酒蔵「神戸酒心館」へ!『福寿』はノーベル賞晩餐会で振る舞われた日本酒🍶

DE09E82D-F54A-40EE-872F-8AA37BE02493

神戸市灘区は、35年前に住んでいた懐かしの地です。

灘と言えば、多くの酒蔵が集まる日本一の酒どころ。

「白鶴」や「菊正宗」など有名どころが立ち並んでいます。

 

<スポンサーリンク>

 

今回、有馬温泉からの帰りに、酒蔵の一つである「神戸酒心館」に立ち寄ることに。

「神戸酒心館」は13代にわたって清酒を製造している『福寿』の蔵元です。

『福寿』は、山中教授がノーベル賞を取った時の晩餐会で振舞われたお酒だそうです。

 

灘が酒どころになったのはなぜ?

🍶酒造に最適な米(山田錦)の産地

🍶上質なミネラルが豊富な地下水(宮水)

🍶六甲山から吹き付ける冷たい風(六甲おろし)

🍶優秀な職人さんが多かった

🍶輸送に便利な港が近くにあった

以上のような好条件が重なったことで、灘は江戸時代から酒どころとして栄えてきたそうです。

神戸市と西宮市またがる灘五郷と呼ばれる地域です。

 

「神戸酒心館」

9DC89E73-908F-4553-B98F-1301BFE52081

有馬温泉から六甲トンネルを抜けて、神戸酒心館までは、車で約20分。

六甲山のドライブウェイからは、港町神戸・大阪湾の向こうには、関西空港も見渡すことができます。

 

 

神戸酒心館は宝暦元年(1751年)に創業

手造りにこだわる酒蔵として、十三代にわたり「福寿」の名を守り続ける酒蔵です。

麹造りはすべて手作業。

神戸酒心館の酒蔵で、二百年以上の昔から受け継がれているルールだそうです。

D9688AB5-A2E1-4835-95AE-889CB2E34839

DE09E82D-F54A-40EE-872F-8AA37BE02493

8570B655-18A7-4F7D-9176-FD711A66DCA7

蔵直売所『東明蔵』では、蔵元ならではの「ここでしか飲めないお酒」や、全国各地より取り寄せた酒肴や珍味、調味料をはじめおいしさにこだわった食品を販売していました。

試飲コーナーでは、ここで販売しているお酒を、無料でを試飲することもできます。

もちろん、ノーベル賞の晩餐会で振る舞われたという「福寿」も試飲できます。

車の運転があり試飲できないのが残念・・。

 

お土産に買って帰り、家でゆっくり味わうことにします。

「福寿」ブルーボトル純米吟醸 のお味は、一言でいうとピュア―な感じ。

口当たりが良く、爽やかで飲みやすい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

福寿 ブルーボトル 純米吟醸 720ml /あす楽
価格:1620円(税込、送料別) (2018/8/22時点)

 

 

蔵の料亭「さかばやし」では、地元の旬菜をはじめ、こだわりの自家製豆腐や蕎麦とともに蔵でしか味わえない原酒を頂けます。

情緒ある酒蔵でいただく地元の野菜や自家製豆腐・蕎麦は、心がほっとする優しいお味でした!(^^)!

また、酒蔵の見学もできるそうなので、次回はぜひ予約してみたいと思います。

 

「神戸酒心館」基本情報・アクセス

【所在地】
株式会社神戸酒心館
〒658-0044 神戸市東灘区御影塚町1-8-17
TEL:078-841-1121
さかばやし TEL:078-841-2612

 

詳細はこちら⇒神戸酒心館公式サイト

 

【アクセスマップ】

 

 

神戸と言えば、異人館や美味しいスウィーツやパンという異国のおしゃれなイメージですが。

酒蔵めぐりで、情緒ある日本文化に触れてみるのも、神戸を楽しむおすすめスポットの一つです!(^^)!

 

<スポンサーリンク>

 

\ SNSでシェアしよう! /

60代からの冒険大好きハチャメチャ旅行記&人生記の注目記事を受け取ろう

DE09E82D-F54A-40EE-872F-8AA37BE02493

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

60代からの冒険大好きハチャメチャ旅行記&人生記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

natty

natty

私は、旅大好き・冒険大好きな超アクティブおばちゃんです。
「発見・出会い・刺激」を求めて、全国どこにでも飛んで行きます。
基本はきままな一人旅。時には旅友と一緒に女子旅に出かけたり。
旅に出る方も、また、なかなか出かけられない方も、このブログで一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

この人が書いた記事

  • 13BE08B9-4E9D-43AA-9762-C6D5CD61A262

    橋めぐりをしながら江戸の街を探検!五街道の起点「日本橋」!

  • 672E85F3-57CE-483D-AA2C-98E1D5DAEFE4

    また逢う日まで・・・。

  • 3B3C0B34-4A8E-4855-B917-065CEC3AA002

    ウォーターフロントの石川島公園・佃公園!中央区佃は高層ビル群と江戸の面影が共存する街!

  • 5F4D3196-2DE3-4F95-9C07-90AFB98EF152

    まさかの1年間続いた「暗闇トランポリン」♪♪音楽に合わせて跳ぶ楽しさにハマってしまった♫

関連記事

  • IMG_7255

    北海道旅行記③!60代女子旅!釧路湿原のおすすめ展望台めぐり!

  • FB93C974-188D-4613-96A3-2B63EBBD88AA

    東京駅のお土産イチオシはこれ!KITTEビルおすすめ喫茶&回転すし!

  • B9ADEA93-3055-4D44-9D66-53F968D69F29

    60代の女子旅!京都・大原「三千院」へ!『わらべ地蔵』があちこちに!

  • img_1882

    トラヤトウキョウ(TORAYA TOKYO)でランチ&ティータイム!ジャズが流れる落ち着いた大人の空間!

  • img_5094

    60代の女子旅!星野リゾート「奥入瀬渓流ホテル」に宿泊!蔦沼の朝焼け!

  • 8D5BCDB0-4FEA-4956-BA97-64410B0D0A81-6336-000005AED597D3A4

    『伊能忠敬』ゆかりの町・北総の小江戸「佐原」へ日帰りドライブの旅!