1. TOP
  2. 60代のラフティング!アドレナリン全開!日本一の激流・徳島県吉野川にチャレンジ!

60代のラフティング!アドレナリン全開!日本一の激流・徳島県吉野川にチャレンジ!

E8139BC6-0D77-4414-ABEA-A1963565FA65

今回はラフティングにチャレンジです!

ラフティングは65才以下という年齢制限があり、

タイムリミットまでに、ぜひ体験してみたかった!(^^)!

 

そしてついに、日本一の激流と言われている徳島県吉野川へ行ってきました。

『もっとも激しい部分を濃縮したアドレナリン全開の半日コース』にチャレンジです!

 

若者達に混じって、60代のおばちゃん二人もおおはしゃぎ!

激しい水しぶきを浴び、スリルと迫力を体感!

アドレナリン全開~~~!!

それはもう、めちゃくちゃ楽しかったですよ!

 

<スポンサーリンク>

 

ラフティングとは

ゴムボートに乗って、急流の川下りをするアクティビティです。

アメリカ、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなどの先進国からジンバブエ、チリ、ネパールなど発展途上国まで重要な観光産業の1つとなっています。

日本では、1990年代後半にラフティングブームが起こりラフティングは1つのレジャーとしての地位を確立しました。

 

いよいよラフティングにチャレンジ!

今日は、老若男女6人のチームで一つのボートに乗りました。

若者のカップル2組と我々二人・・。

インストラクターは、ユーモアたっぷりのネパール人のシャムさんです。

 

まずは、ボートを漕ぐ練習をしチームワークもバッチリ!

いよいよラフティングスタートです。

4kmのコースを1時間から1時間20分かけて下ります。

 

さすがに日本一の激流コースとあって、

最強の水しぶきや~!

▲大波の中にボートがのみ込まれていく感じ・・・!

大小さまざまな大波や落ち込みがあって、

大激流に大興奮の連続です!

 

流れの静かなポイントでは、

ボートの上でシーソーゲームをして全員川へ沈没したり・・・。

 

またスイミングポイントでは、川へ飛び込んで泳いだり・・。

ライフジャケットを着ているのでプカプカ浮いて、

ラッコになった気分で、超気持ちいい~~!(^^)!

 

D3F7F0DE-8431-43A2-AA1F-CF815D908EA2

▲そしてそのまま、激流へボディラフティング・・・。

お水が鼻に入りまくり息ができないけど、

アドレナリン全開でスリル満点です!

 

さらに岩場に上って川へジャンプ!!

もともと水が得意でない私は、怖くて飛べなかったけど・・。

一緒に行った先輩は見事にかっこいいジャンプを決めました!

すごい!すごい!さすがや~!

 

みんなで息を合わせて、

すべての大波を乗り越えゴール地点に到着です!

一緒に難関を乗り越えた達成感で、

みんないい笑顔です!(^^)!

ラフティングの楽しさにハマりそう~~。

 

日本一の激流吉野川って?

CB40997B-B1F4-43EC-A050-0B6E27A21AAC

吉野川は徳島県を西から東に流れる四国最大の一級河川です。

一本の沢から始まる雄大な流れは、谷間を縫って山を下りながら美しい峡谷をつくり、途中、奇怪な岩場を形成しつつ、下流には広大な徳島平野を作り上げ、流域に肥よくな土壌をもたらしました。

利根川の「坂東太郎筑後川の「筑紫次郎と並び、吉野川は「四国三郎と呼ばれる日本でも有数の大河川です。

 

大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)

吉野川の激流によって創られた約8kmにわたる渓谷です。

2億年の時を経て創られた渓谷美です

大理石の彫刻がそそりたっているかのような美しい景観です。

名前の由来は、断崖を意味する古語「ほき(ほけ)」から付けられたという説と、「大股で歩くと危ないから大歩危」、「小股で歩いても危ないから小歩危」という説があるそうです。

大歩危峡は、平成26年3月18日に、国指定の天然記念物に指定され、平成27年10月7日には国指定名勝となっています。

日本一の激流と呼ばれる大歩危小歩危は、世界有数の「ラフティング」の名所です。

 

基本情報・アクセス

ビッグスマイルラフティング公式サイト

徳島県観光情報サイト

 

 

 

今日のひとこと

吉野川の激流を見た時は、ちょっとビビッてしまいましたが。
ボートに乗って激流に飛び込んで行くスリルと面白さは、体験してみてわかりました!(^^)!

猛暑の中、吉野川の水は超気持ちよかった~!
年齢制限までまだ大丈夫!機会があれば、もう一度ラフティングを楽しみたいです。

 

<スポンサーリンク>

\ SNSでシェアしよう! /

60代からのハチャメチャ旅行記の注目記事を受け取ろう

E8139BC6-0D77-4414-ABEA-A1963565FA65

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

60代からのハチャメチャ旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

natty

natty

私は、旅大好き・冒険大好きな超アクティブおばちゃんです。
「発見・出会い・刺激」を求めて、全国どこにでも飛んで行きます。
基本はきままな一人旅。時には旅友と一緒に女子旅に出かけたり。
旅に出る方も、また、なかなか出かけられない方も、このブログで一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

この人が書いた記事

  • F7B1441E-900E-4DE4-954C-442FBCAC6DEB

    東京丸の内散歩!ラグビーベンチでチコちゃんとちょっとひと休み・・。

  • 546437FD-9878-45C1-BAA8-B04FC00C4680

    銀座の建築物をiPhoneで撮影!フ⁠ォ⁠ト⁠ウ⁠ォ⁠ー⁠クはおもしろい! “Today at Apple” のセッションに参加!⁠

  • 85A196DB-372C-48FF-BD00-5268FF70B567

    『知覧特攻平和会館』を訪ねて!世界平和を願って・・!女子旅~鹿児島編~

  • FEC852FE-F576-4E09-8186-D0A9681E6D02

    姶良(あいら)市の観光スポット!蒲生の大クス・龍門滝・龍門司坂・嘉例川駅を巡る!女子旅~鹿児島編~

関連記事

  • 2C0FEAC5-2321-4EAF-B089-413FCA26EF5A

    60代のスキー!蔵王温泉スキー場へ①!噴火警戒レベル2の影響は?

  • 39B1C0D4-940B-4EB7-8606-950E10E73C4C

    奥高尾『相模湖側から小仏城山〜高尾山縦走トレッキング』!静かな山歩きが楽しめる穴場コース!

  • B64DF3A9-2429-4DEF-B3D3-17EF5FE37DF6

    霧氷を求めて三峰山へトレッキング!奈良県と三重県の県境に位置する日本三百名山!

  • IMG_5655

    三浦半島最南端『城ケ島公園』へ日帰りドライブの旅!風光明媚な岩礁が美しい公園!

  • D719779C-F4B0-46CF-AF45-08D356E6EA3F

    冬山登山『丹沢大山』へ!はじめてのアイゼンにチャレンジ!富士山の絶景・関東平野を一望!

  • F2B1D298-C5A4-45D7-8A26-EC466B3339C7

    錦繍の谷川岳ロープウェイからの眺めは絶景🍁谷川岳の貴重な一瞬の晴れ間!