1. TOP
  2. あきる野市「広徳寺」の紅葉!イチョウが黄金色に輝いています!

あきる野市「広徳寺」の紅葉!イチョウが黄金色に輝いています!

C024AE45-8E28-4EBE-A6E2-B5CDB071B324

秋川渓谷Part2!

またまた、秋川渓谷にやって来ました。

今日は天気も良く、武蔵五日市駅の前の駐車場に車を停めて、秋川沿いに広徳寺まで歩きました。

駅の観光案内所の方が、「今日は、広徳寺の紅葉が最高だよ!」と教えてくれたので。

武蔵五日市駅から広徳寺までは、川沿いにゆっくり歩いて約40分。

 

<スポンサーリンク>

 

 

▼平日の秋川の河川敷は、観光客もいなくて静かで、釣りをしているおじさんが一人・・・。

C45CA020-FE45-47CF-917E-A3D46BF41600

▼どうやら、釣れたようですね!よかった!よかった!

D66913DF-9B2F-4D5A-B09B-AAF8494A69F3

秋川の水は、透き通るぐらい綺麗で、陽の光が水面できらきら輝いています。

のどかでほんとに気持ちのいいところです。

▼突然、鳥の鳴き声が!

見上げると、上空でトンビとカラスが喧嘩しています。

意外にもカラスの方が強くて、びっくりです!

やっぱり、カラス怖~い!

EF59B8DE-CC31-42AE-B484-5BBCB948E7E5

▼秋川沿いに歩いて行くと、聖牛(ひじりうし)という看板がたっていました。

これは、川の流れの勢いを弱めるために考えられたもののようです。

日本の河川は急流のため災害が多かったので、戦国時代から自然をうまく利用して身近な物を材料にして考えられた「伝統的河川工法」だそうです。

先人達の生活の知恵は、ほんとにすごいですね!

A21FDC18-0EF4-4A6C-94CB-E1144593DAC2

2328DAB6-A545-4E22-B1BA-38CDE657F9B6

▼秋川からははずれ、広徳寺への道に向かいました。

広徳寺手前の500mの道は、かなり急な坂道です。

D94D7F3F-F8BF-4F72-AB7A-4DD36818B80D

▼息をきらしながら歩いていくと、苔むした茅葺屋根の総門が見えました。

「広徳寺」は、臨済宗建長寺派の寺院で、応安6年(1373年)に創建された古刹です。

この総門に掲げられている扁額は出雲松江藩主松平治郷(不昧公)の筆による物とのこと。

不昧公の名前は、記憶に新しい。松江藩7代藩主で茶人として有名な人でした。

松江に不昧公が建てた「明々庵」という茶室がありました。

訪れた先々で、歴史上の人物や事件がつながっていくのも、旅の面白さの一つですね。

781902E3-3C4F-41B5-B5DD-A7822DF1D4FF

 

▼山門をくぐると、黄金に輝くイチョウを背景に、茅葺屋根の風格ある総門(江戸時代中期の建造物)が建っています。

なんと美しい~!!

3C73EFF1-4317-4484-B0FC-66AF0FAABB81

▼さらに総門の向こうには、2本のイチョウの大木と、その奥には本堂があります。

ほんとに「今日は、広徳寺の紅葉が最高だよ!」と言われて来てみましたが、想像以上です!

604376D6-FCF5-4125-AA34-9A7099067D3B

▼光の当たる角度によって、微妙に違った黄色が見えます。

青空とのコントラストも見事!黄金色のじゅうたんもすばらしい!

C850B0D2-41E1-4808-BD34-8114436E6CDA

69939EE1-4252-4782-A11A-0BF235E3CA10

8D352382-76CB-4EFB-BFCF-DEECEFDEE2D3

▼老人ホームから車いすで来ていたおばあさんやおじいさん達も、この景色に感動の笑みが・・・!

6B8E9AB3-31A4-460D-BE3B-BA3FE0437779

境内には、東京都の天然記念物に指定されている都下最大級のカヤ(24.5m)やタラヨウ(19.1m)、もあります。

▼誰かが、『タラヨウ』の葉っぱの裏に願い事を書いていますね。

タラヨウは、「葉書の木」として、郵便局のシンボルツリーになっています。

タラヨウの葉の裏に先の尖ったもので字を書くと鉛筆で書いたように黒い跡が残るという性質があるためです。

実際に、タラヨウの葉っぱをハガキとして送ることもできるそうですよ。

222AA746-B0D0-4641-91C9-A259D7023053

黄色に染まる静かな風情ある境内をのんびり散策しました。

今日も自然のアートにめぐりあい、至福のひとときに感謝です!

広徳寺の紅葉を堪能し、近くの「小和田」バス停からあきる野市循環バスで武蔵五日市駅までもどりました。

広徳寺は、秋川渓谷おすすめの紅葉スポットです。

広徳寺へのアクセス情報

住所:東京都あきる野市小和田234
電話番号:042-596-0021

【車利用】
圏央道あきる野ICより約20分

【電車・バス利用】
JR五日市線 武蔵五日市駅から西東京バス払沢の滝入口、小岩、藤倉、数馬または上養沢行きに乗車して「上町」下車、徒歩15分

 

<スポンサーリンク>

\ SNSでシェアしよう! /

60代からのハチャメチャ旅行記の注目記事を受け取ろう

C024AE45-8E28-4EBE-A6E2-B5CDB071B324

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

60代からのハチャメチャ旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

natty

natty

私は、旅大好き・冒険大好きな超アクティブおばちゃんです。
「発見・出会い・刺激」を求めて、全国どこにでも飛んで行きます。
基本はきままな一人旅。時には旅友と一緒に女子旅に出かけたり。
旅に出る方も、また、なかなか出かけられない方も、このブログで一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

この人が書いた記事

  • 1980E9EB-4C36-4FD0-BAD2-72C0AC6D1C1E

    大横川の桜並木が満開です!門前仲町から木場まで続く遊歩道を散歩!

  • 13E396A0-8155-4E57-8DE6-FCA702DA5207

    隅田川テラスの桜は満開です!佃公園・石川島公園・越中島公園を散歩!

  • 1BF9A04B-A424-4653-B19D-D8EC4A2BD27A

    豊洲公園は春爛漫!青空の下満開の桜を愛でひとり散歩!

  • 68710CE4-3D0C-438F-938D-BB8879E2A91D

    金融の街・日本橋兜町にある「兜神社」へ!証券取引のパワースポット!

関連記事

  • 287259F5-7DF5-47D6-9CF1-27AEB86A1DFC

    浜離宮恩賜庭園に菜の花の季節がやってきました!まだまだ見頃です!

  • img_3029

    東北新幹線日帰りの旅!「はやぶさ」で仙台へ!るーぷる仙台バスで観光スポットめぐり!

  • 56576ED5-0D93-4915-9435-B67251F1202D

    国営昭和記念公園へお花見🌸しだれ桜は満開🌸ソメイヨシノはこれからです🌸

  • IMG_4779

    神楽坂を散策!石畳と坂のある街!かくれんぼ横丁で美味しいランチタイム!

  • img_1396

    国木田独歩が愛した佐伯城址へ行く!大分日帰りの旅!

  • B9ADEA93-3055-4D44-9D66-53F968D69F29

    京都・大原「三千院」へ女子旅!『わらべ地蔵』があちこちに!