1. TOP
  2. 『いちご狩り』千葉県東庄町「磯山観光イチゴ園」のアイベリーは甘~い!!

『いちご狩り』千葉県東庄町「磯山観光イチゴ園」のアイベリーは甘~い!!

2018/01/20 グルメ ドライブ 散歩
1,644 Views
1CEDAFCE-853D-449D-9B82-C0251EBB1AE3

『いちご狩り』に行ってきました。

千葉県北東部の香取郡東庄町は「いちごの里」で有名です。

東京都心から約80km、車で約1時間40分。

日帰りドライブの旅です!

東庄町のいちごは、アイベリーという品種が有名で、メチャメチャ甘くてジューシー!

 

東庄町(とうのしょうまち)

『いちご狩り』

いちご農園はいくつもハウスがあり、大型バスの団体さんも受け入れできる大きな農園です。

今日は平日なので、他のお客さんはいなくて、嬉しいことに貸切状態!

『いちご狩り』の制限時間は30分でしたが、

「30分過ぎても大丈夫ですよ。」と、いちご農園のお姉さんがハウスに案内してくれました。

 

いちごは、赤くて、へたが上を向いている物が甘いのだそうです。

美味しそうなつやつやした赤いいちご達がいるいる・・・。

 

F58FED75-EBC6-4C15-A691-D2613E281336

まずは、1粒食べてみると、

「なななんと!めちゃあま~い!ジューシーで美味しすぎる!」

平均30粒位は、皆さん食べて帰るそうです。

なので、私達も30粒以上は頂いて帰りたいと思い、チャレンジしました。

9572F655-EA7C-45D9-9F3C-4CEB87939BA9

E4C226C8-050E-47E5-89AB-C75E3D31B434

結構、大粒なのでだんだんお腹がいっぱいになってきたけど。

美味しいので、どんどん食べれちゃう!

32粒を達成して時間をみると、ちょうど30分経ったころ・・・。

もう、これが限界です~~!

1年分のいちごを食べた気分で大満足!

これで、インフルエンザも撃退やー!

千葉のはずれまで来た甲斐がありました。

 

東庄町(とうのしょうまち)では、1月上旬から5月まで『いちご狩り』ができます。

6軒のいちご農園では、料金や営業時間は共通になっていました。

いちご狩りデータ

いちご農園の詳細はこちら⇒東庄町観光協会公式サイト

 

私達は、「磯山観光いちご園」へ行きました。

この農園では、「いちご大福」や「いちごパフェ」のスウィーツ作りの体験もできます。

 

607F9484-24F6-4EA3-9992-6B482D58B948

 

また、ポピーの栽培もしていて、きれいなポピーを摘むこともできます。

C53E89AB-B5BA-4BFC-BA37-B4E45749B6EF

 

東庄町の国道356号線沿いは「いちご街道」と呼ばれていて、いちごの直売所が並んでいました。

 

『天保水滸伝』の里

また、東庄町は『天保水滸伝』の里で有名だそうです。

『天保水滸伝』なるものは、この地に来てはじめて知りましたが。

江戸時代天保年間に、東庄町で起きた笹川繁蔵一家と飯岡助五郎一家の争いを描いた義理と人情の物語。いわゆる、任侠もの。

天保水滸伝遺品館には、笹川繁蔵が愛用していたキセル・合羽・三度笠など当時の侠客の風俗を物語る遺品が展示されています。

2923835B-26FB-47AF-AD3E-1F47E69E5ECF

ADEAB4DE-330F-4D81-A53B-EF09318E17A2

子供の頃、任侠映画で見た記憶がある合羽や三度笠。

国定忠治の名前はよく覚えていますが、その忠治も笹川繁蔵の元へ来たことがあるとか。

ボランティアガイドさんが、詳しく説明してくれました。

遺品館の近くにある延命寺には、笹川繁蔵の碑とともに、サイコロをかたどったおもしろい勝負石がありました。

パワースポットとして人気だそうですよ!

601B5948-B140-4CD8-81F8-44F5C57F9AE1

 

大相撲の町

延命寺の隣にある諏訪神社境内では、毎年7月に『相撲まつり』が行われています。

また、毎年8月にこの神社で出羽海部屋の夏合宿が行われるそうです。

諏訪神社の境内には、本格的な土俵がありました。

2週間の夏合宿の間は、大相撲力士を間近で見られるとか・・・。

 

A05B51C8-94AE-4444-A797-3EC8B42440EB

 

『いちご狩り』目指しておとずれた東庄町ですが、何気に見どころ満載の町でした。

これからが、『いちご狩り』本番の季節!

ほんとに、甘~くて美味しかった・・・!

ぜひ、おすすめのスポットです!

 

基本情報・アクセス

東庄町観光協会公式サイト

 

アクセス詳細

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

60代からのハチャメチャ旅行記の注目記事を受け取ろう

1CEDAFCE-853D-449D-9B82-C0251EBB1AE3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

60代からのハチャメチャ旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

natty

natty

私は、旅大好き・冒険大好きな超アクティブおばちゃんです。
「発見・出会い・刺激」を求めて、全国どこにでも飛んで行きます。
基本はきままな一人旅。時には旅友と一緒に女子旅に出かけたり。
旅に出る方も、また、なかなか出かけられない方も、このブログで一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

この人が書いた記事

  • 1980E9EB-4C36-4FD0-BAD2-72C0AC6D1C1E

    大横川の桜並木が満開です!門前仲町から木場まで続く遊歩道を散歩!

  • 13E396A0-8155-4E57-8DE6-FCA702DA5207

    隅田川テラスの桜は満開です!佃公園・石川島公園・越中島公園を散歩!

  • 1BF9A04B-A424-4653-B19D-D8EC4A2BD27A

    豊洲公園は春爛漫!青空の下満開の桜を愛でひとり散歩!

  • 68710CE4-3D0C-438F-938D-BB8879E2A91D

    金融の街・日本橋兜町にある「兜神社」へ!証券取引のパワースポット!

関連記事

  • 0D1EAD30-D65F-4FD5-93A3-68044E866EE5

    那須『乙女の滝』でマイナスイオンを浴びて涼を楽しむ!

  • IMG_5883

    歴博くらしの植物苑「伝統の朝顔展」を観賞!珍しい「変化朝顔」の種類の多さにびっくり!

  • 6E40B8FE-EE03-40E7-B694-BCECAE416F3D

    メルヘン街道を走って『白駒の池』『苔の森』へ!そこは神秘的な湖と青き苔の世界!

  • 57F9FFBB-B3FF-442B-9B0E-9A5A2F5F9C96

    新宿御苑の大温室!冬のあったかスポット!熱帯植物や洋ランの宝庫!

  • IMG_3569

    新潟「市内観光」へ日帰りの旅🚄『大人の休日倶楽部パス』で行く新幹線乗り降り自由の旅🚄

  • E4D37787-429A-4F50-A685-78E82E75F856

    熊野三山めぐり!大阪から紀伊半島縦走・東京まで900kmドライブひとり旅(1日目)🚙