1. TOP
  2. 60代からのひとり旅!人生初のゲストハウスで男女混合ドミトリーに宿泊!

60代からのひとり旅!人生初のゲストハウスで男女混合ドミトリーに宿泊!

2018/05/25 国内旅行
3,901 Views
A865CE0D-BC8D-4CF4-9A32-17982D0714D6

今日は、人生初のゲストハウスでの宿泊です。

娘が旅に出る時は、いつも宿泊はゲストハウス。

宿泊費が安いのが何よりのメリットですが。

いろんな人との出会いがあり、旅の情報交換できることもポイントです。

今までは、せっかく旅に出るんだから、ゆっくりのんびりと過ごしたい、という気持ちが強かったのですが。

最近は、のんびりというより、いろんな体験をしてみたいという欲求が強くなってきました・・。

 

<スポンサーリンク>

 

 

初めてのゲストハウスにわくわく!ドキドキ!

誰かのいびきがうるさくて眠れないかも?

いやいや、私こそ自分のいびきで目が覚める張本人・・!

どんな出会いが待ってるのかも楽しみです!

 

今回の旅は、いかにコスパのいい旅ができるのかも試してみたくて。

航空券はジェットスターのセールで1月にゲットした格安航空券。

成田⇄関空 往復¥5,740
ゲストハウス2泊 ¥5,600

成田から大阪二泊三日、航空券+宿泊費は、¥11,340也・・・!

 

いよいよ、ゲストハウスに到着!

7C6A2358-D5F7-4FFD-9437-BA54E2B52692

普通の民家をリニューアルして、狭いながらも清潔感のある建物です。

1階は、ミニキッチン付きのフリースペースとシャワールーム・トイレ・洗面台。

2階は、男女混合ドミトリーと女性専用ドミトリーの2室。

今日は、男女混合ドミトリーしか空いていなかったので8人部屋です。

 

部屋に入ると、

息子と娘が使っていた、懐かしの白木の二段ベッドが、4台並んでいました。

私は二段ベッドの下の段を選びました。

今夜の私の自由にできるスペースは、二段ベッドの下の空間だけ。

寝るだけなら十分な空間ですが。

子供の頃は、狭い空間が好きで、台風が来ると、兄が家の中で毛布やシーツを駆使して、テントのような家を作ってくれたのが懐かしい!

童心にかえったようで、なんかおもろいわ~!

 

今日は、ゲストハウスのシャワーは浴びず、一駅電車に乗って『りんくうの湯♨』に行きました。

大阪に帰省した際は、いつも行く日帰り温泉です。

A969566C-D7C1-4FBB-B8C9-D5FA233AE408

 

ゲストハウスに戻ってからは、すぐにベッドに入ったので。

男性なのか、女性なのか、どんな人達が泊まっているのかはわかりませんでしたが。

夜中に時たま、ゴーゴーといういびきが聞こえてきたり・・・。

5時頃から、ガサガサ誰かが荷物を整理する音が・・・。

 

私も目が覚めてしまい、1階のフリースペースへ。

無料のインスタントコーヒーを入れて、昨日買ったパンで朝食を・・・。

韓国人らしき女性が三人、フリースペースで出かける準備をしていましたが。

言葉をかける間も無く、早々に出かけて行きました。

他の宿泊客は、まだまだ爆睡しているし、私も荷物をまとめて出かけることにしました。

結局、ゲストハウスでの出会いはなく、ちょっと残念でしたが・・・。

 

初めてのゲストハウスに泊まってみて、ちょっと要領がわからず戸惑いましたが。

寝るだけと割り切れば、ゲストハウスに泊まるのも全然ありです。

基本、布団カバーと枕カバーは自分でセッティング!

慣れれば要領もわかって過ごしやすいと思います。

ゲストハウスの雰囲気や宿泊客によって居心地のよさは変わってくると思います。

私が泊まったゲストハウスは、静かな韓国人の観光客が多いようでした。

今回は、出会いがなくちょっと残念でしたが。

なんといっても、1泊2700円は安い!

いびきや雑音の中でも、平気で眠れる人ならOK!

私はちょっと寝不足気味にはなったけど。

61才にしておもしろい体験ができました。

 

次回は、出会いを求めて、またゲストハウスに泊まってみたいと思います!(^^)!

 

友達のお誘いがあり、お言葉に甘えて二日目は、ゲストハウスをキャンセルして、友達のお宅に泊めて頂きました。

 

私が泊まったゲストハウスはこちら▼

 

 

<スポンサーリンク>

\ SNSでシェアしよう! /

60代からのハチャメチャ旅行記の注目記事を受け取ろう

A865CE0D-BC8D-4CF4-9A32-17982D0714D6

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

60代からのハチャメチャ旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

natty

natty

私は、旅大好き・冒険大好きな超アクティブおばちゃんです。
「発見・出会い・刺激」を求めて、全国どこにでも飛んで行きます。
基本はきままな一人旅。時には旅友と一緒に女子旅に出かけたり。
旅に出る方も、また、なかなか出かけられない方も、このブログで一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

この人が書いた記事

  • 1980E9EB-4C36-4FD0-BAD2-72C0AC6D1C1E

    大横川の桜並木が満開です!門前仲町から木場まで続く遊歩道を散歩!

  • 13E396A0-8155-4E57-8DE6-FCA702DA5207

    隅田川テラスの桜は満開です!佃公園・石川島公園・越中島公園を散歩!

  • 1BF9A04B-A424-4653-B19D-D8EC4A2BD27A

    豊洲公園は春爛漫!青空の下満開の桜を愛でひとり散歩!

  • 68710CE4-3D0C-438F-938D-BB8879E2A91D

    金融の街・日本橋兜町にある「兜神社」へ!証券取引のパワースポット!

関連記事

  • FEC852FE-F576-4E09-8186-D0A9681E6D02

    姶良(あいら)市の観光スポット!蒲生の大クス・龍門滝・龍門司坂・嘉例川駅を巡る!女子旅~鹿児島編~

  • C5AB374B-D048-4A90-9DC2-202170FE962A

    三陸ジオパークの景勝地「浄土ヶ浜」へ!白い岩肌と緑の松とコバルトブルーの海!

  • 37D3047B-C79B-4CDB-9AC2-B040E3792EF6

    薩摩富士「開聞岳」のビュースポットを巡るドライブ旅🚙 女子旅~鹿児島編~

  • 6CBE680F-4660-4D33-A34E-169B53EB1504

    京都へ女子旅!紅葉が色づき始めた『金閣寺』を散策!

  • IMG_7425

    釧路湿原を早朝カヌーで探検!北海道へ女子旅②!

  • IMG_7122

    『変なホテル 舞浜東京ベイ』は恐竜ロボットがお出迎え!近未来のホテルステイを体験!