1. TOP
  2. 東京都の秘境!日原鍾乳洞は真冬の寒さ!猛暑を抜け出し涼を体感しに行こう!

東京都の秘境!日原鍾乳洞は真冬の寒さ!猛暑を抜け出し涼を体感しに行こう!

9ABF7D44-48B1-48FD-8CA5-29A3FAD61153

猛暑が続く中、東京都の秘境である奥多摩の『日原鍾乳洞』へ行ってみました。

今日も36℃の厳しい暑さですが、鍾乳洞の入り口に入った瞬間、「寒〜い!」と思わず声を上げるくらいの冷たさです。

日原鍾乳洞まで自宅から車で、約2時間半🚙

青梅街道から日原街道へ入ると、山深い道になり、気温も徐々に下がっていく感じです。

対向車が来ると通れない狭い山道になります。

やっぱり、東京都の秘境というのを実感します。

 

<スポンサーリンク>

 

 

日原鍾乳洞

★おすすめポイント

関東随一のスケール

総延長1270m、高低差134m

一年中11℃の気温

夏は涼しく、冬は暖かい

 

126627F1-C523-4D53-BD70-5DF3140C4DDC

▲入り口を入った瞬間、冷気に襲われ、未知の世界を探検するワクワク感!

 

7983216A-3A95-46AE-B0ED-78EA054D0DF6

地下に、こんなに巨大な空間があることにまずは、びっくり‼️

膨大な時間をかけて、大自然が創り出した不思議な空間です。

日原鍾乳洞は、いにしえより、自然崇拝の信仰を集める特別な場所だったようです。

 

7BBFE543-642C-4CC6-9C8F-6C5AC9ABBCDB

▲弘法大師も修行したという空洞もありました。

鎌倉時代には、修験道の聖地でもあったとか。

 

E4759914-563B-486D-8B99-5BC6C7A42DE8

786AFF6F-063C-4482-94E2-C580907E7FD1

9B9BF32E-39B6-4052-A16D-E7D34184960A

鍾乳洞の洞穴そのものを堂宇として、鐘乳石や石筍、石柱を諸仏にみたてた名残が、洞内のいたるところに残っていました。

洞内は、自然が生み出した大寺院!

4DDC2951-0D53-4A07-9BBC-E0037E2DAA39

8FFC4FF5-509D-46AE-BCC9-67BF692F1ECC

52FBBB2A-3DEB-4404-8811-19CC7FDC1E17

神秘的な空間そのものです。

★まめ知識

天井から下がる鍾乳石は1㎝のびるのに約70年かかる。

床に固まり積もる石筍は1㎝のびるのは約130年かかる。

A6FF8AA6-390D-4E21-ACF6-FD6DB348CB20

2909A581-BDBC-468D-AE40-125E3B302CBF

F577061A-95D6-468E-A708-112D309996F2

 

夏休み前の平日に行ったので、駐車場も鍾乳洞内も、あまり人がいなくてゆっくり見れました。

出口から外に出てみると、いきなり雷がゴロゴロ!

急に大粒の雨が降りだしてきました。

山の天気は突然変わることを実感です。

びしょ濡れになりながらも、駐車場にたどり着き、急いで車を走らせました。

しばらく降りていくと、まったく雨が降った気配もなくいい天気・・・。

やっぱり、日原鍾乳洞は結構山奥だったんだ~!

東京で、この猛暑から抜け出して、

涼を体感できるおすすめスポットです!

アクセス

 

<スポンサーリンク>

\ SNSでシェアしよう! /

60代からのハチャメチャ旅行記の注目記事を受け取ろう

9ABF7D44-48B1-48FD-8CA5-29A3FAD61153

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

60代からのハチャメチャ旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

natty

natty

私は、旅大好き・冒険大好きな超アクティブおばちゃんです。
「発見・出会い・刺激」を求めて、全国どこにでも飛んで行きます。
基本はきままな一人旅。時には旅友と一緒に女子旅に出かけたり。
旅に出る方も、また、なかなか出かけられない方も、このブログで一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

この人が書いた記事

  • 1980E9EB-4C36-4FD0-BAD2-72C0AC6D1C1E

    大横川の桜並木が満開です!門前仲町から木場まで続く遊歩道を散歩!

  • 13E396A0-8155-4E57-8DE6-FCA702DA5207

    隅田川テラスの桜は満開です!佃公園・石川島公園・越中島公園を散歩!

  • 1BF9A04B-A424-4653-B19D-D8EC4A2BD27A

    豊洲公園は春爛漫!青空の下満開の桜を愛でひとり散歩!

  • 68710CE4-3D0C-438F-938D-BB8879E2A91D

    金融の街・日本橋兜町にある「兜神社」へ!証券取引のパワースポット!

関連記事

  • IMG_3398

    北鎌倉「明月院」へ日帰りドライブ!雨に濡れる「あじさい寺」を散策!

  • 1CEDAFCE-853D-449D-9B82-C0251EBB1AE3

    『いちご狩り』千葉県東庄町「磯山観光イチゴ園」のアイベリーは甘~い!!

  • 94EF167F-6C14-42C4-9848-BB92A5AEEE65-10625-000009CD6594E875

    成田山新勝寺は「福は内」だけ!江戸時代の門前町の面影残す表参道!

  • 3DD1CB46-B974-408C-AA0F-093AA4BFD41E

    残雪の涸沢トレッキングへ!涸沢ヒュッテにて令和元年を迎える!

  • 206FB1CC-64B0-47AB-B6D2-0DA83B8DB468

    和歌山県『根来寺』の紅葉🍁国宝と紅葉のコラボを楽しめるお寺!

  • img_1830

    山中湖パノラマ台、夕焼けの渚で冠雪の富士を望む!富士八景の湯で日帰り温泉ドライブの旅!