1. TOP
  2. 幻の滝『おしらじの滝』へ!神秘的なブルーの滝壺・・。

幻の滝『おしらじの滝』へ!神秘的なブルーの滝壺・・。

CFE8598A-4657-453D-8499-54C603F69F0E

那須からの帰り道、矢板市の山奥にある「おしらじの滝」に立ち寄ってみました。

駐車場から10分位下っていくと滝つぼに到着。

 

滝がないー!! 水が流れていません!!

がしかし、滝つぼは真っ青やー!(^^)!

 

水は流れていなくても、

神秘的なブルーの滝壺と山の緑、

苔むした岩の幻想的な雰囲気に癒されました。

 

おしらじの滝

4990EC47-F0DD-4136-B298-C553F0B6D400

FE6FAB80-AF85-4185-980F-62BBA71E6F1B

9126A37A-64B0-41F6-B7EB-6E7F43D842C8

 

『おしらじの滝』とは

しらじとは壺のこと。

栃木県矢板市「山の駅たかはら」近くにある滝です。

普段は沢の水が少ないため、滝水の流れていない事が多く「幻の滝」とも呼ばれています。

しかし、ブルーの滝つぼは枯れることなく、大自然にひっそりと佇んでいます。

 

基本情報・アクセス

 

栃木県観光物産協会公式サイト

矢板市観光情報公式サイト

 

 

<スポンサーリンク>

\ SNSでシェアしよう! /

60代からのハチャメチャ旅行記の注目記事を受け取ろう

CFE8598A-4657-453D-8499-54C603F69F0E

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

60代からのハチャメチャ旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

natty

natty

私は、旅大好き・冒険大好きな超アクティブおばちゃんです。
「発見・出会い・刺激」を求めて、全国どこにでも飛んで行きます。
基本はきままな一人旅。時には旅友と一緒に女子旅に出かけたり。
旅に出る方も、また、なかなか出かけられない方も、このブログで一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

この人が書いた記事

  • 1980E9EB-4C36-4FD0-BAD2-72C0AC6D1C1E

    大横川の桜並木が満開です!門前仲町から木場まで続く遊歩道を散歩!

  • 13E396A0-8155-4E57-8DE6-FCA702DA5207

    隅田川テラスの桜は満開です!佃公園・石川島公園・越中島公園を散歩!

  • 1BF9A04B-A424-4653-B19D-D8EC4A2BD27A

    豊洲公園は春爛漫!青空の下満開の桜を愛でひとり散歩!

  • 68710CE4-3D0C-438F-938D-BB8879E2A91D

    金融の街・日本橋兜町にある「兜神社」へ!証券取引のパワースポット!

関連記事

  • 048AB5CA-7F07-4BD1-8C5C-E6C894219391

    流れるカーテン「鍋ヶ滝」へ母娘旅!マイナスイオンたっぷりの優しい滝!

  • A865CE0D-BC8D-4CF4-9A32-17982D0714D6

    60代からのひとり旅!人生初のゲストハウスで男女混合ドミトリーに宿泊!

  • 3E67BEAA-E8FC-4D96-99F4-C01A6E944EFB

    ダイヤモンド富士の絶景スポット田貫湖へ!

  • 37D3047B-C79B-4CDB-9AC2-B040E3792EF6

    薩摩富士「開聞岳」のビュースポットを巡るドライブ旅🚙 女子旅~鹿児島編~

  • 50EFBE8F-2F95-4715-BBC7-1CB72E32F86B

    世界遺産「熊野古道」!中辺路ルートを辿る!パワースポット体感計画!

  • DE09E82D-F54A-40EE-872F-8AA37BE02493

    灘の酒蔵「神戸酒心館」へ!『福寿』はノーベル賞晩餐会で振る舞われた日本酒🍶